学校法人 本田学園 北九州調理製菓専門学校

「KCSはKAFCに変わりました」

HOME
サイトマップ
山口調理製菓専門学校はこちらから

資料請求
アクセス
一日体験入学
募集要項
学費

What's New!

学校紹介

学科/教科紹介

施設・設備

年間行事

Q&A

就職状況
資料請求はこちら
what's new!

2019年07月09日実技試験!!

6月〜7月は学校の中に緊張感が走ります。1年生は実技試験が始まり、調理師科2年コース2年生は「3週間の校外実習」が始まります。2年生を受け入れてくださったお店やホテルの皆様、どうぞよろしくお願い致します。2年生の皆さん、ちゃんと挨拶や返事、出来ていますか?職員一同心配しておりますが、日頃勉強したことが発揮できるよう祈っています。
さて、1年生。実技一次試験は終了しました。今は実技二次試験の練習中です。
日本料理の課題は「鯵の3枚おろし」と「梅人参(ねじり)」、
西洋料理の課題は「じゃがいものシャトーむき」「オムレツ」
中国料理の課題は「炒飯」
製菓衛生師科の課題は「手毬(練りきり)」「ショートケーキ」「フランスパン」
です。授業の中で、放課後残って、自宅でと出来る範囲で皆努力しています。さて結果はいかに・・・

2019年07月09日きたちょう見学会「西洋料理(イタリアン)」

7月7日(日)七夕の日、第4回きたちょう見学会を行ないました。今回はイタリアン♪講師は、きたちょうでも西洋料理をはじめ、基本料理や高度料理を教えてくださっている西日本工業倶楽部で料理長を務められた天川先生です。「スパゲティコスモポリタン」と「桃とヨーグルトのスープ」を作りました。今回もお手伝いは4月に入学した1年生です。オロオロしながらも、3ヶ月間で学んだ事を一生懸命伝えていました。ところで「コスモポリタン」の意味は・・・?知りたい方は、次回の見学会で正解をお伝えします。ぜひご参加ください♪

2019年07月09日きたちょう見学会「洋菓子」

6月23日(日)、第3回きたちょう見学会を行ないました。きたちょうの教育方針や授業内容について説明を受けた後、コック帽を被ってさあ、実習です! 今回の実習は「洋菓子」。シュークリームを作りましたよ。ハプニングあり、笑いありと色々大変でしたが、無事に完成。おいしく出来ました◎。お手伝いの生徒も4月に製菓衛生師科へ入学したばかり。実習・練習に追われて疲れている?所に、夢と希望いっぱいの後輩(となるであろう)皆さんと楽しく過ごすことが出来て、初心を思い出してくれたことでしょう。
次回は7月21日(日)「日本料理」です。サクサクの天婦羅を作りませんか?お待ちしています。

2019年06月11日きたちょう見学会も始まりました!

5月から、きたちょう見学会が始まりました。
第1回「西洋料理の基本~プレーンオムレツ〜」では、参加者が少なかった分、プレーンオムレツをたくさん練習できたラッキー♪な回でした。
第2回「はじめての日本料理」は、お米の研ぎ方・出汁の取り方を練習し、親子丼を作りましたよ。不安に思っていることや気になっていることを、お手伝いしてくれた在校生や校長に気軽に質問するなど、充実した回だったのではないでしょうか。
次回は6月23日(日)「夏のさわやか洋菓子」、7月7日(日)は「夏野菜でイタリアン」。
まだまだ余裕がありますので、ぜひお申込みください。お待ちしています。

2019年06月11日介護食士3級講座が始まりました

49時間、「介護食」に特化した調理方法を実践と座学で学び、実技テストと筆記テストに合格すると「介護食士3級」資格が認定されます。
普段の授業では出てこない「食べやすくするため」「飲み込みやすくするため」といった介護食ならではの単語や調理方法ばかりで、まだ戸惑いを隠せない様子・・・
終了する7月にはバリバリ作れるようになっているかな?がんばろうね!!

※一般の方は49時間に加え、23時間の補講が必要になります。今年度は実施人数に満たなかったため、一般向け講座を見送らせていただきました※

2019年05月06日新しい1年のスタート

桜の花びらと共にウキウキ気分も消え、新緑と共に学びの姿勢へ心の変化が生まれました。
『4月の行事』
4月 8日(月)始業式(調理師科2年コース2年次)
4月 9日(火)入学式(調理師科、製菓衛生師科コース)
4月15日(月)第1回就職説明会
4月19日(金)包丁特別講義
4月22日(月)防災避難訓練    を行ないました。
・就職説明会では、社会人としての心構えや就職に向けての目標設定など基本的なことを学びました。
・包丁特別講義では、講師の株式会社和泉利器製作所 信田圭造社長 の包丁の歴史や構造、種類、研ぎ方など基礎知識を学びました。
・防災避難訓練では、消火器の扱い方や簡易担架の作り方など防災の意識や避難の基本を学びました。今回は、避難する側として学びましたが、今後は『お客様を守る』避難を誘導する側に立つための自覚が芽生えました。
また、食品衛生学や食品学、調理実習などの基礎基本の授業も始まり、慣れない反面、新しい知識を身に付ける為、一枚一枚葉を茂らせていきます。

HOME
Copyright 2007 © Kitakyushu Academy For Cooks. All Rights Reserved.
ページトップ

学校法人 本田学園
北九州調理製菓専門学校
〒802-0001
北九州市小倉北区浅野2-18-28
TEL 093-522-1415
FAX 093-522-1417